製品情報

HOME > 製品情報 > 自動車内装部品

自動車内装部品

  • フロントピラーガーニッシュFront pillar
  • センターピラーアッパーガーニッシュCenter pillar upper
  • リアピラーガーニッシュRear pillar
  • グラブレールGrab rail
  • コラムカバーColumn cover
  • カウルサイドガーニッシュCowl side
  • フロントリアサイドガーニッシュFront side
  • センターピラーロアーガーニッシュCenter pillar lower
  • トランクサイドライニングTrunk side
  • テールゲートライニングTail gate lining
  • リアパネルRear panel

製品情報

01 フロントピラーガーニッシュ

フロントガラス横の両脇に位置する部品です。車内で一番目に付く部品の為、厳しい外観商品性が求められる部品です。
万が一の事故の際には乗員の頭部への衝撃を緩和する機能が求められる部品です。

02 センターピラーアッパーガーニッシュ

前後ドアガラスの間に位置する部品です。厳しい外視商品性とともに万が一の事故の際には乗員の頭部への衝撃を緩和する機能が求められる部品です。
クミ化成のガスインジェクション技術を活かし、グリップを一体成形とした製品も実現しています。

03 リアピラーガーニッシュ

後部座席の横に位置する部品です。厳しい外観商品性とともに万が一の事故の際には乗員の頭部への衝撃を緩和する機能が求められる部品です。

04 グラブレール

各座席の上部に位置し、乗降時の補助や急カーブで上体を支える時に握る部品です。万が一の事故の際には乗員の頭部への衝撃を緩和する機能を有し、サイドカーテンエアバックの展開時に発散しないことが求められる部品です。
クミ化成のガスインジェクション技術により中空構造で造られたグリップ部は、軽量性と高剛性を両立しています。
ホンダ車のほとんどに採用され、年間で1500万台以上を生産しています。

05 コラムカバー

コラムカバー

ハンドル根本部分に有る部品です。万が一の衝突時にドライバーの膝への衝撃を緩和する機能を求められる部品です。

06 カウルサイドガーニッシュ

カウルサイド

前席の足元に有る部品です。発煙筒を取り付けたり、ヒューズボックス、ボンネットオープナーなど内臓物を覆い、保護するとともにそれらの突起で車体等が傷つかないようにする部品です。

07 フロントリアサイドガーニッシュ

フロントサイド

フロントドアの下に有る部品です。各ドア開口部下側に有る部品です。ドア開口フランジを覆い、給油口オープナーやトランクオープナー等の内蔵物を保護しています。乗降時に踏まれる事も有るので高い剛性が求められる商品です。

08 センターピラーロアーガーニッシュ

センターピラーロアー

前後のドアの間にあり、万が一の側面衝突時に乗員への衝撃を緩和する機能が求められる部品です。

09 トランクサイドライニング

トランクサイド

車の荷室両サイドにある部品で、高い外観商品性と商物保護性能が求められる部品です。
当社では樹脂インジェクション成形によるものとフェルトを熟成形したものがあり、軽量性が求められる場合に、フェルト製を採用しています。
当社では軽量性と高剛性の両立に加え、高い吸遮音性をそなえたフェルト素材を独自開発しグローバルに展開しています。

10 テールゲートライニング

テールゲートライニング

バックドアに組み付く部品です。バックドア解放時に目に付く比較的面積の大きい部品のため、ヒケ、艶ムラのない高い外観商品性と軽量性のための薄肉化の両立が求められる部品です。

11 リアパネル

リアパネル

荷室の最後方に有る部品です。重い荷物の積み下ろしの際にも壊れない高い剛性が求められる部品です。