CSR

HOME > CSR(社会・環境) > 環境方針

環境方針

環境マネジメントシステム(改訂10版)ISO14001

基本理念

当社は、自動車・二輪(バイク)部品の設計・開発、製造並びに汎用製品、
通信機器・家電・弱電部品のプラスチック製品の製造を行い、広く供給していることを踏まえて、
地域社会及び利害関係者から信頼される企業を目指し、活動、製品及びサービスが環境に与える影響を考慮し、
環境マネジメントシステムを事業活動の重要課題の一つに位置づけ、パフォーマンス向上の「継続的改善」を実践します。

  • img
  • img
  • img

基本方針

  • 事業活動や製品及びサービスによる環境への影響を評価し、技術的、経済的に可能な範囲で温室効果ガスの排出量削減、生物多様性保全の取組み、製品含有化学物質管理の推進を包含した環境目的・目標を設定し実施します。
  • 環境マネジメントシステムの継続的改善を推進します。
  • 事故や緊急時の油、液類等の漏出による環境汚染の防止を図ります。
  • 環境に関係する法的要求事項及びその他の要求事項を明確にし、順守します。又、海外の環境法規制対応にも積極的に取組みます。
  • 本来業務の中で環境に対するよい影響力の行使を推進します。
  • 環境教育や社内活動を実施して、当社で働く人及び当社のために働く全ての人に環境方針の理解と環境情報の周知を行い、環境保全に関する意識の高揚・向上を図ります。
  • 環境に関する地域活動に積極的に参加し、地域社会との共生を図ります。
  • 環境保護への取組みとして、持続可能な資源の利用、気候変動の緩和及び生態系の保護に取り組みます。

*この環境方針は要求に応じて社外に公表します。